倉敷美観地区と瀬戸大橋の絶景を巡る1泊2日コース【宿泊】

児島エリア|自然・景色|所要日数:1泊2日
児島エリア|歴史・旧跡
所要日数:1泊2日

江戸時代には幕府直轄地「天領」として栄え、当時の町並みが残る「倉敷美観地区」は倉敷の代表的な観光スポットです。倉敷美観地区から車で約30分ほどの「児島地区」は、日本初の国立公園となった瀬戸内海国立公園の代表的な景勝地として知られる鷲羽山や、下津井港から西へと続く昔ながらの町並みなど見どころ満載な地域です。また本州と四国を結ぶ瀬戸大橋のたもとに位置し、古くから繊維産業が栄え国産ジーンズ発祥の地としても知られています。倉敷を代表する絶景スポットを、ぜひご覧ください!

モデルコースマップ

モデルコース詳細

START

新渓園

新渓園は明治26年倉敷紡績の初代社⻑ ⼤原孝四郎⽒が、還暦記念に別荘として建設した和風建築と庭園です。幽玄な建物と付随する純日本庭園、玉砂利の小道、完成された美の様式でありながら広く一般に開放されています。四季折々で表情を変える美しい池泉回遊式庭園をご覧いただけます。

住所
倉敷市中央1-1-20
電話番号
086-422-0338
営業日
9:00~17:00 休: 12⽉29⽇〜1⽉3⽇

徒歩2分

倉敷川へ向かって北東に進む。

倉敷川沿い(今橋・中橋)

「今橋」は、大正15年(1926年)の天皇訪問に合わせて建造された石橋で、大原美術館前の倉敷川に架かっています。橋の石柱には天皇家を象徴する菊の彫刻が、また、高欄には、画家の児島虎次郎による竜の彫刻が見られ、装飾の多い芸術的な構造物となっています。
「中橋」は、美観地区の中間に位置する架け橋で、橋の中央に向けて太鼓状に湾曲しているため、橋の下を通る舟の往来が容易になっています。どちらの橋も市民や観光客にとって倉敷美観地区を象徴する建造物となっています。

住所
倉敷美観地区

徒歩1分

中橋のすぐ目の前。

倉敷考古館(なまこ壁)

江戸時代の米蔵を改装し1950年に開館しました。倉敷美観地区の中でもひと際美しいなまこ壁が目を引く建物です。岡山県を中心とした吉備地方の優れた文化を示す遺跡からの出土品を、旧石器時代から中世にいたるまで展示しています。

住所
倉敷市中央1-3-13
電話番号
086-422-1542
営業日
9:00~17:00 休:月・火曜日 年末年始 ※祝日・振替休日は開館

徒歩1分

中橋を渡る。

倉敷館(2階からの風景)

1917(大正6)年に倉敷町役場として建てられた洋風木造建築物です。現在は観光案内所として観光ガイドや観光施設などの紹介を行うほか、2階を無料休憩所として開放しています。2階からはひと味違った美観地区の眺望を楽しむことができます。ぜひお立ち寄りください。

住所
倉敷市中央1-4-8
電話番号
086-422-0542
営業日
9:00~18:00 休: 年中無休

徒歩2分

南に進むと右手に入口あり。

くらしき宵待ちGARDEN

複合文化施設として竹林散策庭園、野外催事場、ミュージアム、フルーツパーラー、イタリアンレストランがあります。竹林散策庭園は夜間までライトアップされ、幻想的な雰囲気を楽しめます。また、吉備の「刀・陶・書・画」をメインに展示する白壁映える町家風のミュージアムもあります。くらしき宵待ちGARDENは、芸術や食文化を通じて、倉敷を訪れる人に喜んでもらえるようにと願う、おもてなしの心にあふれた施設です。

住所
倉敷市中央1-4-22
電話番号
086-425-7733
営業日
各店舗により異なる。

タクシー・レンタカー40分

白壁通りから県道22号と県道21号を経由し約21㎞

鷲羽山レストハウス

瀬戸大橋の雄大な景色や瀬戸内海の多島美を眺めながら食事や休憩を楽しめます。各種宴会・会議・研修会にも利用でき、売店のおみやげも充実の品揃えです。また2階のオープンスペースでは、天候や気温を気にせず、ご自由にお寛ぎいただけます。

住所
倉敷市下津井田之浦1-1 鷲羽山展望台
電話番号
086-479-9164
営業日
9:00~17:30 年中無休

徒歩10分

西に進む。

鷲羽山ビジターセンター(夕景)

自然や歴史、瀬戸大橋などの魅力を深く味わい、楽しく散策するための施設です。テラスからは、備讃瀬戸の多島美をゆっくりと楽しむことができ、瀬戸大橋コーナーや自然を学ぶコーナーがあります。また、絵画展やクラフト教室などのイベントも開催されています。センターから徒歩3分の鷲羽山山頂では、360度の眺望を楽しむことができ、夕日百選に選ばれた見事な夕景を鑑賞できます。

住所
倉敷市下津井田之浦1-2
電話番号
086-479-8660
営業日
(4月~9月)9:00~17:00 (10月~3月)9:00~16:30 休: 12月29日~1月3日

GOAL

START

祇園神社

祇園神社は、下津井の氏神「祇園さん」と呼ばれ、海に突き出た海抜22mの浄山の上に祀られています。約250年も前から航海安全の神様として信仰を集めてきた神社で備長炭で知られるウバメガシの巨木群で覆われているのが特徴です。境内からは瀬戸大橋と瀬戸内海、下津井地区を一望できる知る人ぞ知る絶景パワースポットです。

住所
倉敷市下津井1-13-16
電話番号
086-479-9468

タクシー・レンタカー4分

県道21号線を東に向かい、瀬戸大橋の真下まで進む。

田土浦公園

瀬戸大橋を真下から眺めることができる絶景スポットです。 この公園から見上げる瀬戸大橋は迫力満点で、晴れた日には香川県側の眺望も楽しめます。また、隣接する田之浦パークセンターには、瀬戸大橋をはじめ瀬戸内海国立公園に関する写真を展示したコーナーや休憩室があります。駐車場も広く、トイレもあるため、ピクニックや釣りをする人々の憩いの場として利用されています。

住所
岡山県倉敷市下津井田之浦1-1

タクシー・レンタカー4分

県道21号線を西に向かう。

むかし下津井回船問屋(下津井の町並み)

明治時代の回船問屋を復元した資料館で、当時の商家の様子をうかがえる母屋や、下津井にまつわる資料が展示されています。地元特産物の販売、瀬戸内の味覚を楽しめるレストランも併設されています。

住所
倉敷市下津井1-7-23
電話番号
086-479-7890
営業日
9:00~17:00 休:火曜日(祝日の場合は開館) ・12/29〜1/3

タクシー・レンタカー30分

国道430号線を東に進む。

王子が岳レストハウス

不思議な形の岩や目を見張る巨大な岩が点在する王子が岳の山頂付近にある施設で、展望デッキがあり、瀬戸内海の美しい景色を一望することができます。施設内にはカフェがあり、瀬戸内海の絶景を楽しみながら素敵なひとときをお過ごしいただけます。

住所
倉敷市児島唐琴町1421-8
電話番号
086-426-3411(倉敷市観光課)
営業日
9:00~17:00 休:金曜日、不定休

タクシー・レンタカー30分

国道430号線を西に進む。

鷲羽山スカイライン

全長約18.5キロメートルの鷲羽山公園線(岡山県道393号)は「鷲羽山スカイライン」の愛称で親しまれています。途中には展望台が数箇所設けられており、眼下に広がる水島工業地帯の眺めは「夜景100選」「自然夜景遺産」に登録されています。旅の締めくくりに幻想的な夜景をお楽しみください。

住所
岡山県倉敷市呼松町
電話番号
086-426-3411(倉敷市観光課)

GOAL

その他のモデルコース