倉敷考古館

1950(昭和25)年、江戸時代の土蔵作り米倉を改装して開館。今では考古館の建物は、倉敷を象徴する倉として、ポスターや切手をはじめ、様々なデザインにも使用されており側面壁の貼り瓦の美しさも注目を集めています。 内部の展示品は、「吉備」地方である岡山県と周辺一帯を中心にした遺跡から発見された遺物が中心で数多くあります。 遺物は旧石器時代から鎌倉・室町時代にも及びますが、中でも大変珍しいものとしては、台付家形土器・金蔵山古墳出土の様々な鉄器・奈良時代の墓地買地券・国指定文化財の三彩壷などが有名で、寄託されている南米ペルーの古代土器もあります。

住所

倉敷市中央1-3-13

電話番号

086-422-1542 ※記載事項その他詳しくはこちらへお問合せください

FAX

086-441-1509

開館時間

9:00~17:00(入館締切16:30)

休業日

月、火曜日(祝日開館)、年末年始

アクセス

倉敷駅より徒歩約15分

利用料金

大人500円(400円/団体20名以上)、高・大学生400円(320円/団体20名以上)、
小・中学生300円(240円/団体20名以上)

※企画展等の開催時は料金に変動あり。

★障がい者割引有り
手帳ご提示で御本人様・付添1人割引有り

同じカテゴリのスポット

同じエリアのスポット

倉敷物語館

観光案内所・休憩所|倉敷エリア
倉敷物語館は、美観地区の入口に位置し、倉敷を訪れる観光客と市民の交流・活動の場として、また、美観地区の回遊性向上の拠点施設として活用されています。</br>   倉敷物語館は、南側の長屋門・塀、西側の路地がひときわ美しく、当時の景観が保たれています。建築年代は、江戸期とされ、長屋門、土蔵などが当時の風情を現代に伝え、美観地区を訪れた方々に‘倉敷らしさ’の印象を与えます。</br>   館内には、展示室、和室、多目的ホール、会議室、多目的トイレなどがあり、和室、多目的ホール、会議室は、貸館としてご利用いただけます。 </br> ■施設の概要 ・多目的ホール:企画展示・ミニコンサート・各種イベント等にご利用いただけます。利用料1時間450円(税込)</br> ・会議室:会議・研修会等にご利用いただけます。 利用料1時間450円(税込)</br> ・和室(5部屋:会議・茶室・各種イベント等にご利用いただけす。1部屋につき、利用料1時間390円(税込)</br> ※多目的ホール・会議室・和室使用時に、冷暖房を利用する場合は、1時間につき100円加算。</br> ・展示室/土蔵展示室:倉敷の観光・歴史・文化を、年表や写真パネルで紹介します。また倉敷の工芸品等の紹介を行います。</br> 喫茶室:カフェとして、安らぎの空間を提供します。 </br> 中庭:ベンチを設置し休憩場所としてご利用いただけます。</br> ※営利目的の場合は、100%加算。</br> ※※施設内は禁煙です※※
  • もっと見る