児島 観る・遊ぶ

由加山 由加神社本宮

歴史・旧跡

全国に五十二の分社を持つ由加神社の本宮。日本三大権現の一つ、また厄除けの総本山として知られ、江戸時代より由加大権現として人々の信仰を集め、また備前藩主池田候の祈願所として栄えました。時期を同じくして四国こんぴらさんとの両参りも盛んに行われ、現在も両参りを信仰する人が多く、江戸本所の豪商・塩原太助の名を刻した玉垣も見られます。境内には日本一の備前焼大鳥居や消痛の小槌(宝物)などがあり、本殿は県指定重要文化財です。

スポット情報

住所 倉敷市児島由加2852
電話番号 086-477-3001
開館時間 受付 8:30~16:30 (参拝は自由)
定休日 無休
駐車場 100台
アクセス JR瀬戸大橋線 児島駅よりタクシーで約20分
瀬戸中央自動車道児島ICより約25分
瀬戸中央自動車道水島ICより約20分
ホームページ 由加山 由加神社本宮ホームページ

由加山 由加神社本宮について、倉敷市の地図の上で場所を示しています。

おすすめのお店情報
岡山は、日本一の備中小豆、きび、備前米、種々の果物など、お菓子造りに欠かせない原材料の宝庫です。…続きを読む
児島エリアについて 国産のジーンズ生誕の地、児島は、今や世界に誇る「ジャパンデニム」の中枢を担う存在です。

テーマで探す

エリアで探す


Copyright © Kurashiki City All Rights Reserved.