倉敷 観る・遊ぶ

倉敷アイビースクエア くらしきあいびーすくえあ

歴史・旧跡

白壁のイメージが強い美観地区も産業観光の舞台です。綿花や米の集散地として栄えた天領の町倉敷でしたが、明治になると紡績業で再興が図られ、代官所跡に倉敷紡績所が建設されました。

本社工場を再開発し、複合文化施設として再生したのがアイビースクエア。ツタ(=アイビー)のからまる赤いレンガが目をひく敷地内には、陶芸が体験できる工房やホテルなどがあり、創業当時の原綿倉庫を利用した倉紡記念館は、当時の産業の歩みを現代に伝えています。

スポット情報

住所 倉敷市本町7-2
電話番号 086-422-0011
駐車場 あり 
アクセス 倉敷駅から徒歩約15分
ホームページ 倉敷アイビースクエアホームページ

倉敷アイビースクエアについて、倉敷市の地図の上で場所を示しています。

おすすめのお店情報
美観地区入り口にある「倉敷屋 天領蔵」では、倉敷帆布や倉敷デニム、岡山名産の白桃やピオーネを使っ…続きを読む
倉敷 買う
カフェ | グルメ特集
詳細を見る
倉敷美観地区の中心に生まれた「くらしき宵待ち GARDEN」。 竹林散策庭園、野外催事場を有し…続きを読む
倉敷エリアについて 古き情緒を今も色濃く受け継ぐ白壁の屋敷、町の建築様式に息づく江戸の風情を楽しめます。

テーマで探す

エリアで探す


Copyright © Kurashiki City All Rights Reserved.