通仙園

瀬戸内海国立公園特別地域に指定されている通仙園では、多島美を背に、毎年約3,000本のツツジが咲き誇ります。 花季:4月中旬~5月上旬 規模:約3,000本 特色:コバノミツバツツジ

住所

倉敷市児島通生

電話番号

倉敷市公園緑地課 086-426-3495

同じカテゴリのスポット

児島観光港

自然・景勝地|児島エリア
昭和63年(1988年)瀬戸大橋開通の際に、旧野﨑浜に観光船乗場として建てられました。 児島観光港から与島の手前までクルージングする、瀬戸大橋周遊観光船(所要時間約45分)が10:00~14:00(8月は15:00まで)の間出航しています。 瀬戸内海の大小の島々を眺めながら、間近で見る瀬戸大橋は迫力満点です。 ※悪天候による急な運休、営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は下記スポット情報から、瀬戸大橋観光船協会にご確認のうえお越しください。</br> ■料金■ 大人1,550円 小学生780円 団体(15名以上より)大人1,400円 小学生700円 ※大人3名以上の場合に出航 ※障がい者割引あり 1種1級、a級の方、手帳のご提示でご本人様および介助者の方1名様、小人料金にてご利用いただけます。 ※ 2024年(令和6年)1月1日より乗船料金が変更になります。 大人 1,600円 小学生 800円 ■イベント情報■ 「瀬戸内海の夕景と水島コンビナート工場夜景クルージング」 瀬戸内海に沈む夕陽と、瀬戸大橋、日本有数の工業地帯 「水島コンビナート」の夜景を海上から一度に堪能できる クルージングです。(下記関連リンクを参照)
  • もっと見る

同じエリアのスポット