昭和レトロのまち玉島商店街

玉島エリア|町並み

江戸時代に北前船の寄港地として栄えた港町の玉島地区。 通町商店街や清心町商店街など密集した5つの商店街には昭和レトロな風景が点在しています。

ALWAYS3丁目の夕日のロケ地としても有名

北前船の寄港地として栄えた港町の玉島地区は、昭和のノスタルジックな風景が残っており、 映画「ALWAYS3丁目の夕日」や「とんび」のロケ地としても有名です。 毎月第二日曜日には港を中心に発展した商店街を舞台に「備中玉島みなと朝市」が開催されており、賑わいをみせています。

備中玉島みなと朝市

老舗の和菓子のお店が人気

江戸時代に北前船の寄港地として栄えた港町の玉島地区は、商人たちが茶の湯を接待に利用していたことから全盛期には茶室が400室もあったとされま、茶の湯にかかせない和菓子のお店が増えていきました。 今でも商店街を中心に老舗の和菓子のお店は地元民や観光客に人気を博しています。

お茶体験