金田一耕助生誕の地・真備

真備・船穂エリア|歴史・旧跡

名探偵金田一耕助を生んだ作家・横溝正史の疎開宅がある真備。 横溝正史の小説にまつわる見どころがたくさんあります。 「巡・金田一耕助の小径」事業としてコスプレイベントや謎解きスタンプラリーを毎年実施しており、金田一ファンで盛り上がりを見せています。

横溝正史疎開宅

作家・横溝正史が戦時中に疎開先として家族とともに暮らしていた家が、当時のたたずまいのまま保存されています。(月・木・金は定休日)戦後初めての本格的推理小説「本陣殺人事件」「八つ墓村」など多くの名作が疎開宅で執筆されており、金田一ファンの聖地となっています。

横溝正史疎開宅

1000人の金田一耕助

金田一耕助にまつわるコスプレをして「本陣殺人事件」の舞台・真備地区を歩くイベント「1000人の金田一耕助」を毎年11月下旬に開催しています。 道中で地元の方が小説の一場面を寸劇で再現するなど見所が多く、毎年県外からも多くの観光客が参加する人気のイベントです。

1000人の金田一耕助