倉敷

倉敷国際ホテル

倉敷のアートを感じられるクラシックホテル

白壁の町「美観地区」に立地し、倉敷の文化と伝統を受け継ぐ ヨーロピアンスタイルのホテル。 重厚な建築に一点、一点洗練された調度品がマッチして心やすまる空間と静かな時間がゆっくりと流れています。 倉敷国際ホテルの建物は、浦辺鎮太郎(1909-1991)が、ホテルが倉敷の風土に溶け込むように、和と洋の融合を意図して設計したもので1964年の日本建築学会賞を受賞しています。棟方の作品は、そのロビーを飾るに相応しい傑作です。オープンから50年近く倉敷国際ホテルのロビーを静かに飾り続けています。

住所 倉敷市中央1-1-44
電話番号 086-422-5141
※お問い合わせの際は「倉敷観光WEB」を見たとお伝えください。
営業時間 レストランウィステリア
(11:00~14:00、17:00~21:30)
バーレジーナ(20:00~24:00)
定休日 24時間年中無休
料金

宿泊:シングル¥11,880~ ツイン¥19,008~ ランチ:¥2,376 、ディナー:¥5,170~

駐車場 あり(37台)
アクセス JR倉敷駅より徒歩8分
倉敷ICより車で10分、早島ICより車で10分
周辺の観光スポット
倉敷 観る・遊ぶ
博物館・資料館・テーマパーク | 観る・遊ぶ
ブリキ、陶器、鉄などさまざまな貯金箱が展示されている日本でも珍しい貯金箱の博物館。 屋根の…続きを読む
倉敷 観る・遊ぶ
アート・美術館 | 観る・遊ぶ
美術館の建物は、日本を代表する建築家・丹下健三氏が1960年に倉敷市庁舎として設計したもので…続きを読む

Copyright © Kurashiki City All Rights Reserved.