観る・遊ぶ。倉敷の見どころ満載!

すべての検索結果142

  • 並び替え
  • 新着
  • 五十音順
カテゴリー:「観る・遊ぶ」

観る・遊ぶ | 歴史・旧跡

吉備の国平定のため吉備津彦の命が来られたとき、この地方の賊、温羅(うら)が村人達を苦しめていた。戦を行ったがなかなか勝負がつかない。その時天より声がし、命がそれに従うと、温羅はついに矢尽き、刀折れて、自分の血で染まった川へ鯉となって逃れた。すぐ命は鵜となり、鯉に …続きを読む

観る・遊ぶ | 歴史・旧跡

奈良時代の天平年間(729~749)に増慶上人(ぞうけいしょうにん)によって創建されたと伝えられている古刹。一般には不洗(あらわず)観音と呼ばれて、子授け・安産のご利益で有名である。七五三や厄除けでも多くの参拝者で賑わいます。 本堂、祈祷所までベビーカー用のスロー …続きを読む

観る・遊ぶ | 歴史・旧跡

南北朝時代の建武の兵乱により数十の伽藍は灰燼に帰しましたが、毘沙門堂だけが残りました。このとき残った木造毘沙門天立像や木造吉祥天立像などは、国指定重要文化財となっています。その他平安・鎌倉時代の毘沙門天約40体阿弥陀如来等を安置しています。裏山の経塚から出土した …続きを読む

目の錯覚を利用したからくりが人気。 鬼が飛び出すスリルいっぱいの洞窟探検「鬼ヶ島」などの体感型アトラクションもあります。 館内には桃太郎の歴史資料(古文献、絵本、玩具、浮世絵等)も展示されています。 …続きを読む

人々の心を癒す幻想的なあかり  美観地区を訪れる観光客は、陽の高いうちに町を見てまわる人がほとんどでしょう。この周辺の施設の多くは午後5時を過ぎると閉館するため、夕方には美観地区を離れるという人が大多数だと思われます。日中の明るい日差しの下で見る …続きを読む

倉敷天文台は、一般の人が観望することができなかった大正時代に、「広く一般に天文知識を普及するため」、大正15年(1926)、元倉敷町長の原澄治氏によって設立された日本最初の民間天文台です。 観測室の規模は、東西4.4m、南北5.3mで、1.1mのレンガ造りの基礎の上に、桁 …続きを読む

観る・遊ぶ | 博物館・資料館・テーマパーク

 この建物は、明治7(1874)年、眠亀42歳の時に自宅兼研究所として建てられた木造2階建・通り土間を持つ2列型の町屋で、物資輸送用に設けたスロープ・吹き抜け、回転と横滑りにより開閉する雨戸など、発明家としての眠亀らしい工夫が随所に見られます。  眠亀は、この2階で研究を …続きを読む

観る・遊ぶ | 歴史・旧跡

平安時代末期(12世紀末)の源平藤戸合戦の功によりこの地域を拝領した源氏方の佐々木盛綱が、源平両軍の戦死者と自分が殺めた漁夫の霊を弔うため、大法要を営んだといわれています。 境内には、鎌倉時代中期(13世紀中ごろ)造立の石造五重塔(県指定重文)があります。謡曲「藤 …続きを読む

観る・遊ぶ | 歴史・旧跡

美観地区の一角にある鶴形山の山頂に鎮座する創祀1700年を超える古社。 古くは島で、神功皇后の西征の際、海の守護神として鎮り、東漢氏(やまとのあやうじ)の祖、阿知使主(あちのおみ)が祀ったと伝えられ、境内には日本一古い蓬莱様式の磐坐(いわくら)や日本一大きい曙藤「 …続きを読む

岡山県産を中心とした日本の昆虫を展示しています。 絶滅または絶滅の危機に瀕している種など貴重な種が多数含まれています。 一部に世界の蝶コーナー、図書コーナーもあります。 …続きを読む


Copyright © Kurashiki City All Rights Reserved.