児島 観る・遊ぶ

下津井の町並み

町並み

倉敷市南部に小高い山々を連ねて横たわる児島半島の、南端に位置する下津井。江戸から明治の中頃にかけて北前船で栄え、現在は漁業の町として知られる港町です。
祇園神社の参道付近から東の田之浦に続く旧道沿いは、本瓦葺きの屋根や土蔵など古い町並みが残る県の町並み保存地区となっています。

スポット情報
住所 倉敷市下津井
関連リンク 下津井を歩こう
おすすめのお店情報
岡山は、日本一の備中小豆、きび、備前米、種々の果物など、お菓子造りに欠かせない原材料の宝庫です。…続きを読む
児島
ここでしか買えない品! | 買う特集
甘月堂は、いちご大福を中心に、様々な「あん」や「フルーツ」を使った大福を扱うお店です。 大粒の…続きを読む
倉敷観光ブログ
2018年新しい年の「植物園を楽しむ会 70」が倉敷市郊外にある重…

倉敷市連島町矢柄にある宝嶋寺で、恒例の正月元旦初祈祷 が開催…

平成30年度 倉敷市成人式が、新成人を宇宙の彼方からも 祝福し…

Copyright © Kurashiki City All Rights Reserved.