倉敷 観る・遊ぶ

経ヶ島 きょうがしま

歴史・旧跡

盛綱が藤戸寺で大法要を営んだ際、書写した経文をこの小島に埋めたことから名前がついたといわれています。

頂上に古びた宝きょう印塔(経塚)と六角形の石塔婆(漁塚)があり、
佐々木盛綱に浅瀬を教えた「浦の男」の供養に建てられたとされます。

スポット情報

住所 倉敷市藤戸町天城
関連特集 特集 源平合戦の古戦場を訪ねる~藤戸合戦~

経ヶ島について、倉敷市の地図の上で場所を示しています。

おすすめのお店情報
明治4年に建てられた大橋家の蔵を移転改築。梁や柱はそのままに、落ち着いた「大人の隠れ家」のような…続きを読む
倉敷 食べる
フレンチ | 各国料理
詳細を見る
美観地区内倉敷川沿いに気軽にフレンチがいただける店「スワン」。 シェフのこだわりは、近隣の農家…続きを読む
倉敷エリアについて 古き情緒を今も色濃く受け継ぐ白壁の屋敷、町の建築様式に息づく江戸の風情を楽しめます。

テーマで探す

エリアで探す


Copyright © Kurashiki City All Rights Reserved.