倉敷 観る・遊ぶ

大原美術館 新児島館(仮称) おおはらびじゅつかん しんこじまかん(かしょう)

アート・美術館

臨時休館のお知らせ
現在の感染状況に応じた適切な人数制限などの対応ができかねるため、岡山県への「まん延防止等重点措置」適用期間中はの1月27日(木)から2月20日(日)まで臨時休館とします。2月21日(月)は通常休館日です。

新児島館(仮称)が暫定オープン!

倉敷美観地区の本町通りに面し、ルネサンス調の円柱やステンドグラスが印象的な西洋建築が、美術館に生まれ変わりました。かつて、銀行の窓口業務のカウンターとして使われていた設備はそのままに、吹き抜けの空間に、2022年3月末まで、現代作家ヤノベケンジ氏による大型作品が展示されています。
また、期間限定のミュージアムショップもオープン。入場無料、写真撮影も可能です。

この建物は、大原美術館創立者大原孫三郎ゆかりの銀行として、大原美術館本館や有鄰荘を手掛けた建築家薬師寺主計(やくしじ・かずえ)による設計で、1922年(大正11年)に建てられた倉敷初の本格的洋風建築です。
100年間愛された「倉敷市指定重要文化財」であるため、創建当時の外観を保存し、建物の歴史を感じさせる雰囲気を残したリノベーションの第1期工事が2021年8月に竣工しました。

グランドオープン後、「エジプト・西アジア他の古美術」や児島虎次郎の作品が展示される予定です。

スポット情報

住所 倉敷市本町3−1
電話番号 (086)422−0005(大原美術館)
開館時間 10:00〜16:00
定休日 月曜日 
※ 大原美術館の開館予定に準じます
料金 無料(暫定開館特別展示期間中のみ)
駐車場 なし
アクセス 倉敷駅より徒歩約15分
ホームページ 大原美術館 新児島館(仮称)ホームページ

大原美術館 新児島館(仮称)について、倉敷市の地図の上で場所を示しています。

おすすめのお店情報
倉敷 買う
ジーンズ・帆布・布製品
詳細を見る
本物のmade in japan Shirt & Jeans 国産ジーンズ発祥の地”児島…続きを読む
倉敷 食べる
お茶・甘味処・スイーツ | スイーツ&パン
詳細を見る
倉敷エリアについて 古き情緒を今も色濃く受け継ぐ白壁の屋敷、町の建築様式に息づく江戸の風情を楽しめます。

テーマで探す

エリアで探す


Copyright © Kurashiki City All Rights Reserved.