児島 観る・遊ぶ

鷲羽山

自然・景勝地

日本初の国立公園として知られる瀬戸内海国立公園の代表的な景勝地で、鷲が羽を広げた様子に似ていることから「鷲羽山」と名付けられました。
標高133mの山頂「鍾秀峰(しょうしゅうほう)」からは、波静かな海上に点在する大小50余りの多島美と雄大な瀬戸大橋の姿を存分に楽しむことができます。
特に夕景の美しさは格別で、「日本の夕陽百選」に選定されています。

★関連ブログ

スポット情報
住所 倉敷市下津井田之浦
駐車場 乗用車362台 バス45台
アクセス 児島ICより車で約5分
おすすめのお店情報
岡山は、日本一の備中小豆、きび、備前米、種々の果物など、お菓子造りに欠かせない原材料の宝庫です。…続きを読む
児島
ここでしか買えない品! | 買う特集
甘月堂は、いちご大福を中心に、様々な「あん」や「フルーツ」を使った大福を扱うお店です。 大粒の…続きを読む
倉敷観光ブログ
  瀬戸内海に面した児島地区で、今年も冬の風物詩、干しダ…

  12月2日(土)新倉敷駅前通りにある、玉島信用金庫長尾…

       〈浅口市の夜明け〉      〈文…
Copyright © Kurashiki City Co., Ltd. All Rights Reserved.