倉敷 観る・遊ぶ

倉敷民藝館

アート・美術館

江戸時代末期の米倉を改装したもので、白壁と黒の貼り瓦が美しいコントラストを描いています。館内には古今東西の民芸品約700点が展示されています。東京の日本民藝館についで2番目に開館したという歴史を持っています。
倉敷における古民家利用の第一号であり、伝統的建造物保存のきっかけとなりました。

スポット情報
住所 倉敷市中央1-4-11
電話番号 086-422-1637 ※記載事項その他詳しくはこちらへお問合せください
開館時間 (3月~11月)9:00~17:00(入館締切16:45)
(12月~2月)9:00~16:15(入館締切16:00)
定休日 月曜日(祝日開館)、8月は無休
12/29~1/1(ただし2017年1月2日(月)は休館)
料金 大人700円、学生(大・高)400円 (中・小)300円

★障がい者割引有り
手帳をご提示いただくと以下の料金となります。
大人 400円
学生(大・高)250円
学生(中・小)200円
アクセス 倉敷駅より徒歩約15分
おすすめのお店情報
◎倉敷の料理! ままかり、がら海老、乙島しゃこ、いいだこ、蒜山の大根、連島のれんこん、倉敷のト…続きを読む
倉敷 買う
ジーンズ・帆布・布製品
児島の職人が糸からこだわりぬいた、シャツ・ジーンズ・バッグが倉敷美観地区に勢ぞろい。ぜひ、手にと…続きを読む
倉敷観光ブログ
2017年10月13日 倉敷屏風祭の始まる10月14日の前日 倉敷物語館…

  9月23日(土)から、倉敷市立美術館で山本二三展が開催さ…

ツツジ山再生プロジェクトとは 【 昭和初期、中庄にある帯江銅…

Copyright © Kurashiki City Co., Ltd. All Rights Reserved.