55 件表示
  • 並び替え
倉敷 観る・遊ぶ
夜景
人々の心を癒す幻想的なあかり  美観地区を訪れる観光客は、陽の高いうちに町を見てまわる人がほとんどでしょう。この周辺の施設の多くは午後5時を過ぎると閉館するため、夕方には美観地区を離れるという人が大多数だと思われます。日中の明…
美観地区 夜間景観照明の詳細を見る
住所 倉敷川周辺、倉敷アイビースクエア一帯
営業時間 4月~9月(日没~22:00)
10月~3月(日没~21:00)
倉敷 観る・遊ぶ
歴史・旧跡
平安時代末期(12世紀末)の源平藤戸合戦の功によりこの地域を拝領した源氏方の佐々木盛綱が、源平両軍の戦死者と自分が刺した漁夫の霊を弔うため、大法要を営んだといわれています。 境内には、鎌倉時代中期(13世紀中ごろ)造立の石造五重塔(県指定重文…
藤戸寺の詳細を見る
住所 倉敷市藤戸町藤戸57
電話番号 086‐428‐1129
倉敷 観る・遊ぶ
歴史・旧跡
美観地区の一角にある鶴形山の山頂に鎮座する創祀1700年を超える古社。 古くは島で、神功皇后の西征の際、海の守護神として鎮り、東漢氏(やまとのあやうじ)の祖、阿知使主(あちのおみ)が祀ったと伝えられ、境内には日本一古い蓬莱様式の磐坐(いわくら…
阿智神社の詳細を見る
住所 倉敷市本町12-1
電話番号 086‐425-4898
営業時間 7:00~17:00(祈祷は8:30~16:00)
定休日 なし
住所 倉敷市早高433
電話番号 086-482-0990
営業時間 1月~5月中旬頃 10:00~熟れたいちごが無くなり次第閉園
※お出かけ前にお電話にてご確認下さい。
料金 ■大人1,700円、小学生1,500円、幼児(2歳以上)1,000円
■おみやげ 100g:150円~200円
■食べ放題 40分
倉敷 観る・遊ぶ
歴史・旧跡
大原孫三郎が家族で住むために建てた大原家の旧別邸。独特の製法で焼かれた瓦は、見る角度によって緑色に光り、地元では「緑御殿」とも呼ばれています。 ※特別公開以外は外観のみ見学可能
有隣荘の詳細を見る
住所 倉敷市中央1-3-18
電話番号 大原美術館 086-422-0005
倉敷 観る・遊ぶ
博物館・資料館・テーマパーク
倉敷美観地区内にある旧林薬品を改装し、デニムや生活雑器、リビング用品、飲食を扱うセレクトされた8店舗が入居する現代施設として平成24年3月にリニューアルオープンしました。ゆとりある豊かな倉敷の時間を感じる衣食住を提案するスペースとなっています…
林源十郎商店の詳細を見る
住所 倉敷市阿知2丁目23-10
営業時間 林源十郎商店 10:00~18:00
■その他各店舗により異なります。
定休日 月曜日(祝日の場合は営業。翌日休業)
倉敷 観る・遊ぶ
博物館・資料館・テーマパーク
この建物は、大正4年10月に倉敷幼稚園(創立明治29年)の園舎として建築され、60年余り使用されたものです。落ち着いた玄関の構え、曲線美を取り入れた廊下の垂れ壁、美しい八弁花模様の天井をもつ遊戯室、ドイツヘルメット状の棟飾り、玄関棟瓦に取り…
倉敷市歴史民俗資料館の詳細を見る
住所 倉敷市西中新田669
電話番号 086-422-7239
営業時間 10:00~16:00
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は次の休日でない日)
年末年始(12/28~1/4)
料金 無料
倉敷 観る・遊ぶ
歴史・旧跡
王墓山丘陵に存在するこの古墳は,明治末年に破壊されて,その形が著しく変形されており,その大きさや形については明らかではありません。石室は横穴式だったと思われますが,これも石材が抜き取られています。  井原市で産出する浪形石で造られた家形…
王墓山古墳の詳細を見る
住所 倉敷市庄新町
倉敷 観る・遊ぶ
歴史・旧跡
倉敷市域北東の岡山市と境を接するあたりに広がる王墓山丘陵の北端、楯築神社の境内を中心とする弥生時代後期の墳丘墓です。 自然地形を利用し盛り土を行って整えられて墳丘の規模は、現在知られている弥生時代の墳丘墓としては最大級です。円丘部は径約5…
楯築遺跡の詳細を見る
住所 倉敷市庄新町8-1-2
倉敷 観る・遊ぶ
歴史・旧跡
平家が本陣を置き、かがり火を焚いたという平家本陣跡にはお地蔵様が祀られ、地区の人たちは「篝地蔵」と呼んで大切にしています。 今はのどかな農村風景となっています。
篝地蔵の詳細を見る
住所 倉敷市粒江

Copyright © Kurashiki City All Rights Reserved.