55 件表示
  • 並び替え
倉敷 観る・遊ぶ
アート・美術館
美術館の建物は、日本を代表する建築家・丹下健三氏が1960年に倉敷市庁舎として設計したもので、1983年に美術館として再生しました。 丹下は、伝統と共存し新たに市民のよりどころとなるような建築を目指したといいます。鉄筋コンクリート造で、3階建てなが…
倉敷市立美術館の詳細を見る
住所 倉敷市中央2-6-1
電話番号 086-425-6034 ※記載事項その他詳しくはこちらへお問合せください
営業時間 9:00~17:15(入館締切16:45)
定休日 月曜日(祝日の場合翌日)、12/28~1/4
料金 大人210円、学生(大・高)100円 (中・小)50円
※特別展開催中は、内容により別途料金を設定しています。下記ホームページをご覧ください。

★障がい者割引あり
手帳をご提示いただくと心身障害者の方及び付添いの方1名様無料
倉敷 観る・遊ぶ
体験
少女漫画の巨匠、いがらしゆみこの作品を展示する愛と元気に再会できる少女漫画の美術館を楽しむ上で欠かせないアトラクション。 いがらしゆみこが描くようなキラキラ豪華なお姫さまドレスを着て記念撮影ができる「お姫さま体験」で、憧れのお姫さま気分を…
「お姫さま体験」「矢絣はかま体験」(いがらしゆみこ美術館)の詳細を見る
住所 倉敷市本町9-30
電話番号 086-426-1919
営業時間 10時00分~17時00分
定休日 年中無休
料金 「お姫さま体験」
1着 1,000円 (入館料別・予約不要)

「矢絣はかま体験」
2時間散策 3,500円 (入館料別・要予約)

★障がい者割引有り
手帳ご提示で、御本人様及び付き添いの方1名様入館料半額
倉敷 観る・遊ぶ
歴史・旧跡
奈良時代の天平年間(729~749)に増慶上人(ぞうけいしょうにん)によって創建されたと伝えられている古刹。一般には不洗(あらわず)観音と呼ばれて、子授け・安産のご利益で有名である。七五三や厄除けでも多くの参拝者で賑わいます。 本堂、祈祷所ま…
観音寺(不洗観音寺・あらわずかんのんじ)の詳細を見る
住所 倉敷市中帯江820
電話番号 086-425-2334 (9:00~16:30)
営業時間 10:00~15:00
定休日 なし
倉敷 観る・遊ぶ
博物館・資料館・テーマパーク
目の錯覚を利用したからくりが人気。 鬼が飛び出すスリルいっぱいの洞窟探検「鬼ヶ島」などの体感型アトラクションもあります。 館内には桃太郎の歴史資料(古文献、絵本、玩具、浮世絵等)も展示されています。
桃太郎のからくり博物館の詳細を見る
住所 倉敷市本町5-11
電話番号 086-423-2008 ※記載事項その他詳しくはこちらへお問合せください
営業時間 10:00~17:00
定休日 無休
料金 大人600円、学生(高・中・小)400円、幼児(5歳以上)100円

★障がい者割引有り(幼児は対象外)
障がい者手帳ご提示で御本人様および介助者1名様、各100円引き
倉敷 観る・遊ぶ
アート・美術館
少女漫画界の巨匠、いがらしゆみこの作品を展示する愛と元気に再会できる美術館。 1970年代から現代にかけて描かれた漫画の原画や原稿を常時約50点以上展示の他、連載当時に販売されていたアニメグッズや付録、懐かしい玩具の展示、また絶版になり読むこと…
いがらしゆみこ美術館の詳細を見る
住所 倉敷市本町9-30
電話番号 086-426-1919 ※記載事項その他詳しくはこちらへお問合せください
営業時間 10:00~17:00
定休日 無休
料金 大人600円、学生(高・中)400円、小人300円
(3歳以下は無料)

★障がい者割引有り
手帳ご提示で、御本人様及び付き添いの方1名様入館料半額
倉敷 観る・遊ぶ
博物館・資料館・テーマパーク
江戸時代に新田開発などで大きな財を成した大橋家が1796(寛政8)年に建てた建物です。 倉敷の代表的な町家のひとつに数えられ、長屋門や倉敷窓・倉敷格子などを備えた往時の商家の姿を現在に残す重厚な造りが印象的です。国の重要文化財にも指定され…
大橋家住宅の詳細を見る
住所 倉敷市阿知3丁目21-31
電話番号 086-422-0007 ※記載事項その他詳しくはこちらへお問合せください。
営業時間 9:00~17:00(4月~9月の土曜日は18:00まで)
定休日 12月~2月の金曜日(祝日開館)、12/28~1/3、3月~11月は休館日なし
料金 大人550円(30名以上は450円・65歳以上は350円)、学生(中・小)350円
★障がい者割引有り
障害者手帳ご提示で無料。介護が必要な方は、その付添いの方1名無料。
倉敷 観る・遊ぶ
歴史・旧跡
白壁のイメージが強い美観地区も産業観光の舞台です。綿花や米の集散地として栄えた天領の町倉敷でしたが、明治になると紡績業で再興が図られ、代官所跡に倉敷紡績所が建設されました。 その工場を再開発し、複合交流施設として再生したのがアイビースク…
倉敷アイビースクエアの詳細を見る
住所 倉敷市本町7-2
電話番号 086-422-0011
倉敷 観る・遊ぶ
夜景
人々の心を癒す幻想的なあかり  美観地区を訪れる観光客は、陽の高いうちに町を見てまわる人がほとんどでしょう。この周辺の施設の多くは午後5時を過ぎると閉館するため、夕方には美観地区を離れるという人が大多数だと思われます。日中の明…
美観地区 夜間景観照明の詳細を見る
住所 倉敷川周辺、倉敷アイビースクエア一帯
営業時間 4月~9月(日没~22:00)
10月~3月(日没~21:00)
倉敷 観る・遊ぶ
歴史・旧跡
平安時代末期(12世紀末)の源平藤戸合戦の功によりこの地域を拝領した源氏方の佐々木盛綱が、源平両軍の戦死者と自分が刺した漁夫の霊を弔うため、大法要を営んだといわれています。 境内には、鎌倉時代中期(13世紀中ごろ)造立の石造五重塔(県指定重文…
藤戸寺の詳細を見る
住所 倉敷市藤戸町藤戸57
電話番号 086‐428‐1129
倉敷 観る・遊ぶ
歴史・旧跡
美観地区の一角にある鶴形山の山頂に鎮座する創祀1700年を超える古社。 古くは島で、神功皇后の西征の際、海の守護神として鎮り、東漢氏(やまとのあやうじ)の祖、阿知使主(あちのおみ)が祀ったと伝えられ、境内には日本一古い蓬莱様式の磐坐(いわくら…
阿智神社の詳細を見る
住所 倉敷市本町12-1
電話番号 086‐425-4898
営業時間 7:00~17:00(祈祷は8:30~16:00)
定休日 なし

Copyright © Kurashiki City All Rights Reserved.