観る・遊ぶ。倉敷の見どころ満載!

すべての検索結果144

  • 並び替え
  • 新着
  • 五十音順
カテゴリー: 「観る・遊ぶ」
139

観る・遊ぶ | 歴史・旧跡

まきび公園は、昭和61年(1986)5月、中国西安市に吉備真備の記念碑が建立されたのを記念して、また郷土の偉人を顕彰し後世に伝えるため開園しました。緑に囲まれた小さな谷の緩やかな傾斜地を利用して、中国風の公園が造られています。 公園の入り口付近にある六角亭からは、 …続きを読む

奈良時代に僧・行基によって創建されました。 古来より厄除けの総本山として、 鎮守神の瑜伽大権現を祀っています。 江戸時代には、藩主・池田候の祈願所として崇敬され、 県指定重文の客殿には、 円山応挙の絶筆「竹鶏の図」をはじめ襖絵が 多数拝観できます。 総本殿の厄 …続きを読む

島内を巡る遊歩道を利用して、自然観察やオリエンテーリング等が出来ます。 ■施設 テントサイト(最大利用人員100人)、炊事場、井戸、倉庫、便所 ■利用条件 原則として岡山県在住の9~30才の青少年とその引率者 ※要予約 ■お申し込み・お問い合わせは、岡山県男女共同参画 …続きを読む

観る・遊ぶ | 歴史・旧跡

創立は、「大宝元年(西暦701年)宇佐より勧請す」と社伝にある。古来、倉敷市児島上の町、下の町、田の口、唐琴(江戸期の「鴻の郷」)の総氏神として崇められ、厄除、殖産、交通安全(空海陸)の守神として広く崇敬されており、備前藩の吉備温故秘録に、この宮に伝わる「鴻の鳥」の伝 …続きを読む

目の錯覚を利用したからくりが人気。 鬼が飛び出すスリルいっぱいの洞窟探検「鬼ヶ島」などの体感型アトラクションもあります。 館内には桃太郎の歴史資料(古文献、絵本、玩具、浮世絵等)も展示されています。 …続きを読む

旧野﨑家住宅(国指定重要文化財)は、江戸時代後期に大規模な塩田を開き、「塩田王国」を築いた野﨑武左衛門が建てた民家。約3000坪の敷地内には母屋を中心に7棟もの土蔵群が軒を連ねており、庭のあちこちに茶室が見られるなど、当時の勢いをうかがわせます。 さらに土蔵の …続きを読む

科学したい心が動き出すプラネタリウムのある科学館、倉敷科学センター。 ドーム直径21メートルの宇宙劇場では、満点の星空を映し出すプラネタリウムと大迫力の全天周映画が楽しめます。 また科学展示室では科学のおもしろさや素晴らしさを体験できる展示を約100点設置し、小さ …続きを読む

少女漫画界の巨匠、いがらしゆみこの作品を展示する愛と元気に再会できる美術館。 1970年代から現代にかけて描かれた漫画の原画や原稿を常時約50点以上展示の他、連載当時に販売されていたアニメグッズや付録、懐かしい玩具の展示、また絶版になり読むことが出来なくなった漫画本 …続きを読む

江戸時代に新田開発などで大きな財を成した大橋家が1796(寛政8)年に建てた建物です。 倉敷の代表的な町家のひとつに数えられ、長屋門や倉敷窓・倉敷格子などを備えた往時の商家の姿を現在に残す重厚な造りが印象的です。国の重要文化財にも指定されています。 …続きを読む

鷲羽山山頂の真下(標高110m)にあり、鷲羽山を取り巻く自然や歴史、瀬戸大橋など、その魅力を深く味わい、楽しく散策するための施設です。また、この施設にある瀬戸内海に突き出した展望テラスからは素晴らしい備讃瀬戸の多島美をゆっくり楽しむことができます。  瀬戸大 …続きを読む


Copyright © Kurashiki City All Rights Reserved.