日本第一 熊野神社

児島エリア|歴史的建造物・神社仏閣・史跡

由緒ある神社

御本殿は6殿まであり、2殿のみ重文(室町後期)平成31年3月改修済み。他は岡山県重要文化財、令和3年より保存修理予定。境内には日本で唯一の「いじめ除け」の八尾羅宮が江戸時代より鎮座、全国からの参拝あり。

日本第一 熊野神社の由来

 西暦701年大宝元年、和歌山県熊野本宮大社より御神輿を奉じてこの地に祀る。
本宮大社の古い神文の八咫烏や神殿の姿を残している。 (2021.11更新)

所在地

倉敷市林684

電話番号

086-485-0105

ポイント

倉敷市にありながら「倉敷のチベット」と揶揄されている未開発の観光地。境内に入ると肌には清々しい空気が流れ、目には過去に栄えた中世の神仏習合の三重塔、鐘楼、そして神殿や後鳥羽上皇の宝塔などの集合体の貴重な風景が広がります。近年バスも入る通路に改修し注目度も上昇中。多種のお守り、絵入りの御朱印は好評。(予約要)

ホームページ

http://www.kumano-jinjya.com/