玉島みなと公園

玉島エリア|交流・教育・学習

玉島地区の埋立地に整備された公園

開設  :平成24(2012)年6月開設 敷地面積:2万2320平方メートル

サッカーグラウンド約3個分の広さ

玉島港に面した、面積約2万2320平方メートルの「玉島みなと公園」は2012年、完成しました。周辺は江戸時代初期から現代にいたるまで、干拓が進められてきた場所で、公園があるのは1999年から埋め立てられた土地です。
サッカーグラウンド約3個分以上の広大な敷地は3つのスペースに分けられ、芝生の広がる「ほのぼの広場」、大きな複合遊具のある「わくわくエリア」、グランドゴルフやサッカー、凧揚げなど多目的に使用できる「しおかぜグラウンド」があります。

様々な世代が楽しめる多彩な遊具

ロッククライミングやターザンロープのある遊具と、イルカのモチーフをあしらった砂場とすべり面のある遊具は、小学校低学年から高学年まで、子どもたちの冒険心を養うのにぴったり。ほかにも幼児向けの筒状のすべり面や、近くには屋根付きの休憩所とベンチが多数あり、家族連れが過ごしやすい構成になっています。
また年配の方向けには、ぶらさがり器などの健康器具10基が設置された「はつらつスポット」があり、お弁当を持参してピクニック気分を楽しめる、幅広い階段状の「みはらしの丘」もあります。

周辺住民にとって憩いの公園

海から吹き渡る風が爽やかで、水飲み場とトイレも完備。また里程標が刻まれた外周園路がり、1周すれば約680メートルになります。
住民の憩い、子どもたちの冒険心を養い、中高年の健康づくりのために整備された公園は、様々な世代がそれぞれの方法で楽しむことが可能で、玉島地区で最も利用者の多い公園です。(2024.2更新)

団体名

倉敷市玉島支所建設課

所在地

倉敷市玉島柏島1532-20

電話番号

086-522-8115

ポイント

地域の活性化を目指し、玉島地区の埋立地に整備された、芝生広場、グラウンド、展望広場、健康遊具広場からなる公園。
駐車スペースあり