くらしき作陽大学・作陽短期大学

玉島エリア|交流・教育・学習

ひとの心を動かすひとになる

「ひとの心を動かすひとになる。」
自然豊かで広大なキャンパスで、「教育・児童・保育」「食物・栄養」「音楽」
新たに「教育・スポーツ・健康」※を加えて、全学部、各分野で活躍できる
真のスペシャリストを育成しています。

学部・学科等紹介

【くらしき作陽大学】
<子ども教育学部>
 ・子ども教育学科  小学校(+幼稚園)モデル/小学校・特別支援学校モデル/保育園・幼稚園モデル/保育園・幼稚園・特別支援学校モデル
<食文化学部>
 ・栄養学科(管理栄養士養成課程)
 ・現代食文化学科(栄養士養成課程)
<音楽学部>
 ・音楽学科 モスクワ音楽院特別演奏コース/演奏芸術コース/教育文化コース
<健康スポーツ教育学部(仮称)>
・健康スポーツ教育学科(仮称)※
※令和7(2025)4月1日設置構想中。 設置計画は予定であり、内容を変更する場合があります。

【作陽短期大学】
・音楽学科 幼児教育専攻/音楽専攻

【大学院】
・音楽研究科 音楽専攻

学びの特徴

本学では、保育園や幼稚園の元園長先生や、小学校の元校長先生、管理栄養士や栄養教諭として現場経験を豊富に持つ教員、今も現役で活躍する演奏家など、各分野のスペシャリストが多く在籍。第一線で活躍するプロの指導で、個性と可能性を最大限に伸ばし、現場で即戦力となる知識や技術を身に着けることができます。また、学生一人ひとりにアドバイザーとして担当教員がつき、4年間を通して、学習面、生活面など大学生活全般をきめ細かくサポートします。学生が気軽に教員の研究室を訪ね、相談できる風土があり、学生と教員の距離が近いのが大きな魅力です。 就職支援においても、各学部ともカリキュラムに低年次からキャリア科目を設置。キャリア教育と教員による個別面談などにより、一人ひとりの希望の進路の実現に向けて丁寧にサポートしています。また、カリキュラム外でも、教員と学生支援室が協力し、キャリアガイダンスや筆記試験対策、面接指導などを行っています。教員採用試験、公務員採用試験のサポートも充実しており、高い就職率を維持しています。

団体名

くらしき作陽大学・作陽短期大学

所在地

倉敷市玉島長尾3515

電話番号

086-523-0888

ポイント

アクセス
玉島I.C.から車で5分
新倉敷駅より徒歩15分

ホームページ

https://www.ksu.ac.jp