倉敷市立自然史博物館

倉敷エリア|見学

自然界を探検する

エントランスホールに動き鳴くナウマンゾウ親子の模型が出迎えてくれる自然史博物館

文化施設ゾーンの一つとして

倉敷市立自然史博物館には現在、自然史に関する標本など100万点を超える資料が収蔵され、展示や調査研究などに活用されています。 館内は4つのテーマで常設展示室を構成。まるで自然界を探検するような楽しさで、岡山県の化石や岩石、植物、動物などを知ることができるほか、特別展示室では企画展も開催されます。 (2022.11更新)

団体名

倉敷市立自然史博物館

所在地

〒710-0046 倉敷市中央2-6-1

電話番号

086-425-6037

ポイント

開館時間

9:00~17:15(最終入館16:45)

休館日

月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始他

常設展観覧料

一般 150円/大学生 50円/高校生以下 無料 ※団体等各種割引あり