ニューピオーネ

全域|農林水産品

芳香・紫黒の大粒の果実

「ニューピオーネ」は大粒で糖度が高く甘い果汁がたっぷり、しかも食べやすい種なしのぶどうです。

岡山県特産品「ニューピオーネ」

 倉敷のぶどうというと、マスカット・オブ・アレキサンドリアがとても有名ですが、同じくらい品質と味わいが評価されているぶどうが「ニューピオーネ」です。昭和52年(1977年)に岡山県で改良されたピオーネが、「ニューピオーネ」として商品化されました。大粒で糖度が高く甘い果汁がたっぷり、しかも食べやすい種なしのぶどうです。ちなみに元となったピオーネは、昭和32年(1957年)に静岡県で、巨峰とカノンホールマスカットのかけ合わせによって生まれたぶどうです。ピオーネの名前の由来は、開拓者という意味のイタリア語からきているそうですが、まさしく「ニューピオーネ」は岡山県が生んだ「新しき開拓者」にふさわしいぶどうです。

玉島、船穂、真備地区の丘陵地にて栽培

 果物栽培が盛んな倉敷市内でも玉島、船穂、真備地区の丘陵地にて、主にハウス栽培によって高品質の「ニューピオーネ」が作られています。露地栽培も可能で、毎年6月から9月にかけて出荷されます。マスカットと比べてお値段は、少し安価という印象ですが、近年では、品質の向上とその素晴らしい味わいにより、バラつきはありますが、高い物では一房何万円もするというものもあるそうです。ご自宅で召し上がるのはもちろんのこと、お土産、ご贈答としても最適です。

大粒・種なしで糖度が高い果実

 「ニューピオーネ」は、巨峰よりも香りが強く、かつ日持ちのよい品種とされ、その濃い紫色はポリフェノールのひとつである抗酸化性物質アントシアニンから出来ており、体に良いとされています。また、糖度が高いので、夏場の疲労した体にも優しく、その酸味と甘みは一度食べるとクセになる独特の味わいです。種がないので、小さいお子さんにも安心して食べて頂くことができます。是非一度、大粒・種なし・極甘の三拍子そろった倉敷特産「ニューピオーネ」の味をご堪能ください。 (2022.11更新)

団体名

晴れの国岡山農業協同組合 玉島北直売所「メルカートたまきた果菜館」

所在地

〒713-8113 倉敷市玉島八島1507-1

電話番号

086-523-1521

ポイント

営業時間:8:30~16:30
休業日:年末年始

ホームページ

https://www.ja-hareoka.or.jp/