案内
倉敷 児島 水島 玉島・船穂 真備

安心して倉敷観光していただくために(ご紹介)

「新しい旅のエチケット」について
感染リスクを避けながら安全に旅行していただく観点から、交通機関や宿泊・観光施設等の旅行関係業界の業界団体等で構成される「旅行連絡会」から、旅行者視点での感染防止のための留意点をまとめたガイドライン「新しい旅のエチケット」が示されました。
観光へお出かけの際には、こうした観点を意識していただき、安心・安全にご旅行いただければと存じます。
「新しい旅のエチケット」はこちら

「旅行場面ごとの 新しい旅のエチケット」はこちら

新しい旅のエチケット

●旅行中の発熱など、不測の事態への対応について
旅行中に、以下の症状が出た場合は、すぐに新型コロナウイルス受診相談センターにご相談ください。
・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
・高齢者や妊婦、基礎疾患等のある方は、発熱や咳などの比較的軽い風邪症状がある場合
上記以外でも、発熱や咳などの比較的軽い風邪症状が続いている場合(特に4日以上続く場合)はご相談ください。

【受付時間・連絡先(24時間対応)】
→新型コロナウイルス受診相談センター
平日9時~21時・土日祝 9時~17時(平日21時~9時・土日祝17時~9時は、音声ガイダンスに従ってください)
TEL:086-434-9819
FAX:086-434-9805

新型コロナウイルス感染症が心配な時に
(クリックして拡大)

休日や夜間に、上記以外の(一般的な)体調不良等で受診されたい場合は、以下をご参照ください。
(参考)休日・夜間の診療体制について

●(観光関連事業者の方へ)新型コロナウイルス感染症対応ガイドラインの遵守について
観光庁ホームページ「新型コロナウイルス感染症関連情報」等にまとめられている、業種毎のガイドライン等について、ご対応頂いているところと思います。随時更新されていきますので、適宜ご確認いただき、引き続き適切なご対応のほどよろしくお願いします。
→観光庁「新型コロナウイルス感染症関連情報」(宿泊業・旅行業)
→内閣官房「業種ごとの感染拡大予防ガイドラインまとめ」(小売・その他)

詳細情報

詳細情報

INFORMATION
関連リンク

「新しい旅のエチケット」
https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001349264.pdf

【宿泊業ガイドライン】全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会、(一社)日本旅館協会、(一社)全日本シティホテル連盟
http://www.ryokan.or.jp/top/news/detail/298

【宿泊業ガイドライン】(一社)日本ホテル協会
https://www.j-hotel.or.jp/association/pressroom/association/66801

【旅行業】ガイドライン】(一社)日本旅行業協会、(一社) 全国旅行業協会
https://www.jata-net.or.jp/virus/200514_crrspndncguideline.html

【ガイドラインまとめ(全業種)】内閣官房ホームページ
https://corona.go.jp/prevention/

「場面ごとの 新しい旅のエチケット」
https://www.jata-net.or.jp/virus/2007_newqetiquettetourism.html

「新しい旅のエチケット」「新しい旅のルール」動画
https://goto.jata-net.or.jp/info/2020091001.html


Copyright © Kurashiki City All Rights Reserved.