KURASHIKI'S SIGHTSEEING CONVENIENCE INFORMATION倉敷観光 便利情報

主要駅からの所要時間

  • JRおでかけネットはこちらから
  • 児島インターチェンジから車で約10分

周辺路線図

児島駅・ジーンズストリートエリア概要

  • 歴史

    古代の児島は瀬戸内海に浮かぶ島でした。児島とその北側に位置する本州に挟まれた海域は吉備の穴海と呼ばれ、瀬戸内海における主要航路の一つでした。近世の干拓で児島は岡山平野と陸続きに。干拓地では綿花が栽培され、繊維産業が発達。江戸時代は小倉織や真田紐、足袋の生産を手掛け、昭和時代半ばには学生服の生産高全国一を記録します。1965(昭和40)年、国内で初めてジーンズを生産。国産ジーンズ発祥地として全国に名を馳せています。

  • 特産品

    江戸時代から海運業や製塩業、繊維業で隆盛を極めてきた児島地区。その流れの一部をくみ、現在も学生服やユニフォーム、ジーンズなどの繊維産業が盛んです。なかでもジーンズは既製品からオーダーメイドまで、多彩なアイテムがそろいます。年2回開催する「せんい児島瀬戸大橋祭り」では地元メーカーを中心に即売テントが多数並び、格安の衣料品を求めて多くの人でにぎわいます。

  • 特徴

    「ジーンズの聖地」らしさを町中で体感できるのが児島の魅力です。ジーンズバスが市内を走るなど、ジーンズファンにはうれしい演出が多彩です。2009(平成21)年には、ジーンズショップなどが集まる「児島ジーンズストリート」が誕生。本州と四国を結ぶ瀬戸大橋の本州側の起点になる児島駅構内の改札や階段、コインロッカーなどにジーンズ柄をあしらい、乗降客の目を楽しませます。