倉敷帆布 美観地区店

倉敷帆布 美観地区店は、「倉敷帆布」をつくる織物会社の直営ショップです。古き良き天領の風情が残る、倉敷美観地区内の本町通りにあります。古民家を再生した店舗は、町の雰囲気に美しく溶け込んでいます。「帆布」とは、江戸末期より帆船に使われていた素材。また現在ではトートバッグから油絵のキャンバス…体育館のマットまで、意外と私たちにとって身近なモノです。そして岡山県倉敷市は国産帆布の約7割を生産する日本一の産地です。その産地でつくられた一級帆布こそが「倉敷帆布」なのです。

使いやすさにこだわったショルダーバッグです。

【JOBUショルダーバッグスクエア】 A4サイズ対応で、社会人だけでなく学生の方にもおすすめです。
見た目以上に収納力があります。

持ち手のレザーがアクセントの2WAYタイプ

【グロメットトート小(カーキ)】 ショルダーは取り外し可能のトートは、A4サイズも入りビジネス用にもおすすめです。  

長い物もすっきり収納できます

【バケツ型トート大】 落ち着いたボディと異素材の持ち手が相性の良いバッグ。
カジュアルから綺麗めなコーディネートにも幅広く合わせていただけます。

「上部部分を止める革は、クラシックタイプです。」

【Earth リュック ER001】<br>
背中にファスナーが2か所あり、大体の物は取り出すことが
出来、便利です。 旅行やサイクリングにもおすすめです。  

どんな場面でも合わせやすいトートバッグ。

【No.8 Garden Tote WUT-009】 A4サイズ対応で、14cmのマチがあるので容量たっぷり。 バッグの内外にポケットを用意しているため、普段使いに便利です。

四角いフォルムがユニークなポーチ。

コロンとしたフォルムとカラフルな色合いのポーチ。<br>
スーツケースへの収まりが良いので、<br>
出張や旅行用のポーチとしてお使いいただけます。

明治二十一年から、帆布づくり一筋百余年!

創業1888年。岡山県倉敷市で帆布生地生産を一筋に120年余り続けています。「Made in 倉敷」を誇る歴史と伝統を肌で感じてください。

住所

倉敷市本町11-33

営業時間

10:00~17:00(当面の間)

休業日

月曜日と年末年始
10月は月曜日も営業致します。

駐車場

なし

アクセス

JR倉敷駅より徒歩15分

電話番号

086-435-3553

FAX

086-435-3554

予算

トートバッグ ¥3,850(税込)~
ブックカバー ¥1,980(税込)

同じカテゴリのスポット

同じエリアのスポット