歴史・旧跡の検索結果 : 178件

  

倉敷市合併10周年 吉備真備をたずねて

投稿日:2015-10-30|カテゴリ:  

真備町の偉人「吉備真備公」を知っていますか?真備町の町名は真備公にちなんで付けられたものです。 真備町が船穂町と共に倉敷市に合併されて10年目を迎えました。   11月8日(日)マービーふれあいセンターで「合併 … 続きを読む

山に伏して ここに霊山あり

投稿日:2015-10-11|カテゴリ: 

倉敷市には水島と呼ばれる地名があります。 名称の由来は2説ある。現在の玉島の柏島あるいは乙島、もしくは両方一帯を古くは「水島」と呼んだ。これに由来するのが1説。源平の水島合戦はこの意味である。 もうひとつは現在の高梁川河 … 続きを読む

源平合戦慰霊祭 水島の途編

投稿日:2015-10-02|カテゴリ: 

倉敷市では3つの源平合戦跡地が残っています。その一つに玉島があります。 この戦いは水島の合戦と言われており、源平大橋と呼ばれる橋の下が主戦場であったそうです。橋の西側にある石碑を見に行ってきました。   夏椿( … 続きを読む

吉備真備の「ことひき岩」と弾琴祭

投稿日:2015-10-01|カテゴリ:   

 正二位右大臣吉備真備(きびのまきび)公の生誕・死去の地と伝えられる倉敷市真備(まび)町では、毎年仲秋の月の下で「弾琴祭」がおこなわれています。  9月26日(土)の17時から真備町妹・猿掛地内 小田川河畔琴弾岩で祭がお … 続きを読む

語り継がれる物語 藤戸編

投稿日:2015-09-25|カテゴリ: 

 今年は平家が滅亡して830年とされ、源平ゆかりの土地では様々なイベントがおこなわれているようです。倉敷市には3ヵ所の源平の合戦地が残っており、その中のひとつ、倉敷藤戸の合戦にまつわる演劇が源平藤戸合戦保存振興 … 続きを読む

鉄と刀剣をめぐる物語

投稿日:2015-07-13|カテゴリ:  

 素戔嗚命による大蛇退治は山間の谷沿いで鉄を吹いた野だたらの炎を形容しており出雲の斐伊川とその上流から出る砂鉄の採集からくる洪水と治水の物語とも解釈されるようです。ここ備中地域では備中神楽、大蛇退治の演目は現在 … 続きを読む

梅雨入りの円通寺

投稿日:2015-06-12|カテゴリ: 

 梅雨入りした玉島円通寺を見に行ってみました。雨あがりの曇り空でしたが、苔の質感がしっとりとしていて美しく、雨が似合う花が迎えてくれました。石庭の岩は自然の石の配置を最大限に活用しており、何ともダイナミックです。 &nb … 続きを読む

古文書で知る郷土の歴史

投稿日:2015-06-12|カテゴリ: 

 6月5日(金)~8日(月)倉敷市役所真備支所で、平成27年度資料展示会が行われました。今回のテーマは「事件でみる倉敷の幕末維新」。日本の転換期に起こった郷土の歴史の一端を、古文書を通して知ることができました。資料はペリ … 続きを読む

水谷公の都市計画・高瀬通しと玉島港

投稿日:2015-05-13|カテゴリ: 

倉敷市にある玉島港近くに高瀬通しの舟たまり跡があります。その昔元治2年(1659)備中松山藩主(高梁市)水谷勝隆が、家臣に命じて船穂町一ノ口水門から玉島までの約9キロ川幅5~7メートルの運河をつくりました。玉島は松山藩の … 続きを読む

旧野﨑家住宅を満喫

投稿日:2015-05-08|カテゴリ:   

旧野﨑家住宅を満喫    児島にある「旧野﨑家住宅」を訪れたことはありますか? これは江戸時代後期に大規模な塩田を開いた野﨑武左衛門が建てた民家です。 敷地は約3,000坪で母屋の他、入口を入ったところには7棟 … 続きを読む

倉敷観光ブログでは、倉敷市地域リポーターが投稿した記事を紹介しています。
観光案内所通信

倉敷市地域リポーター募集中

地域リポーター募集中
  • カレンダー

    2018年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
  • アーカイブ

  • カテゴリー


Copyright © Kurashiki City All Rights Reserved.