倉敷 観る・遊ぶ

倉敷市立磯崎眠亀記念館

博物館・資料館・テーマパーク

 この建物は、明治7(1874)年、眠亀42歳の時に自宅兼研究所として建てられた木造2階建・通り土間を持つ2列型の町屋で、物資輸送用に設けたスロープ・吹き抜け、回転と横滑りにより開閉する雨戸など、発明家としての眠亀らしい工夫が随所に見られます。
 眠亀は、この2階で研究を重ね、明治11(1878)年に他に類のない巧緻美麗な花莚「錦莞莚」を発明し、その後、英国や米国などへの輸出の販路を開拓し、日本の重要輸出品にまで成長させ、実業家としても成功をおさめました。
 そうした眠亀の偉業を伝承する記念館として、実物の錦莞莚や関係資料を展示しています。(建物:国登録文化財、錦莞莚:市重要文化財)
 また、平成27年1月に『花むしろ工房』がオープンし、い草の手織体験(無料)でできるようになりました。(要申込)

スポット情報
住所 倉敷市茶屋町195
電話番号 086-428-8515
開館時間 9:00~16:30
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は次の休日でない日)
年末年始(12/28~1/4)
料金 無料
おすすめのお店情報
倉敷 食べる
お茶・甘味処・スイーツ | スイーツ&パン
倉敷美観地区の古い町並みで、大豆ジェラートなど売っています。 「畑の肉」、「大地の黄金」とよば…続きを読む
◎倉敷の料理! ままかり、がら海老、乙島しゃこ、いいだこ、蒜山の大根、連島のれんこん、倉敷のト…続きを読む
倉敷観光ブログ
ツツジ山再生プロジェクト2017年度9月定例会  平成29年9月15日…

2017年度 倉敷アフタヌーンティー を楽しんできました♪ …

  磯崎眠亀(いそざきみんき)(天保5年~明治41年)をご存…

Copyright © Kurashiki City Co., Ltd. All Rights Reserved.