倉敷 観る・遊ぶ

阿智神社

歴史・旧跡

美観地区の一角にある鶴形山の山頂に鎮座する創祀1700年を超える古社。
古くは島で、神功皇后の西征の際、海の守護神として鎮り、東漢氏(やまとのあやうじ)の祖、阿知使主(あちのおみ)が祀ったと伝えられ、境内には日本一古い蓬莱様式の磐坐(いわくら)や日本一大きい曙藤「阿知の藤」等がある。
秋祭りには倉敷名物“素隠居”が出る時代行列の御神幸があり、“三女神の舞”や“獅子舞”等が奉納されます。

スポット情報
住所 倉敷市本町12-1
電話番号 086‐425-4898
受付時間 7:00~17:00(祈祷は8:30~16:00)
定休日 なし
駐車場 有 約20台
アクセス JR倉敷駅から徒歩で約15分
山陽自動車道倉敷インターチェンジから約15分
ホームページ 阿智神社ホームページ
おすすめのお店情報
◎倉敷の料理! ままかり、がら海老、乙島しゃこ、いいだこ、蒜山の大根、連島のれんこん、倉敷のト…続きを読む
バイストン美観地区店は、「倉敷帆布」をつくる織物会社の直営ショップです。古き良き天領の風情が残る…続きを読む
倉敷観光ブログ
第18回  倉敷新鋭作家選抜美術展 が、2016年12月6日(火)より…

 秋深まる11月、美観地区の倉敷町家トラストに行きました…

 今から、約830年前、この藤戸周辺は海でした。この藤戸海…

Copyright © Kurashiki City Co., Ltd. All Rights Reserved.