倉敷 観る・遊ぶ

阿智神社

歴史・旧跡

美観地区の一角にある鶴形山の山頂に鎮座する創祀1700年を超える古社。
古くは島で、神功皇后の西征の際、海の守護神として鎮り、東漢氏(やまとのあやうじ)の祖、阿知使主(あちのおみ)が祀ったと伝えられ、境内には日本一古い蓬莱様式の磐坐(いわくら)や日本一大きい曙藤「阿知の藤」等がある。
秋祭りには倉敷名物“素隠居”が出る時代行列の御神幸があり、“三女神の舞”や“獅子舞”等が奉納されます。

スポット情報
住所 倉敷市本町12-1
電話番号 086‐425-4898
受付時間 7:00~17:00(祈祷は8:30~16:00)
定休日 なし
駐車場 有 約20台
アクセス JR倉敷駅から徒歩で約15分
山陽自動車道倉敷インターチェンジから約15分
ホームページ 阿智神社ホームページ
おすすめのお店情報
倉敷 食べる
お茶・甘味処・スイーツ | スイーツ&パン
倉敷美観地区の古い町並みで、大豆ジェラートなど売っています。 「畑の肉」、「大地の黄金」とよば…続きを読む
倉敷 買う
ジーンズ・帆布・布製品
児島の職人が糸からこだわりぬいた、シャツ・ジーンズ・バッグが倉敷美観地区に勢ぞろい。ぜひ、手にと…続きを読む
倉敷観光ブログ
倉敷アイビースクエア アイビー学館で「倉敷いぐさ祭り」が開…

 倉敷は宇喜多秀家により酒津から高梁川の水と、児島湾の…

 秀吉による天下統一の後、高梁川より東は、毛利家から宇…

Copyright © Kurashiki City Co., Ltd. All Rights Reserved.